集客力が高い歯科医院が取り入れている集患方法とは?

本日は、集客力が高い歯科医院が取り入れている集患方法についてお話しします。

皆さんは集患対策をなにかしていますでしょうか?

患者さんを増やしたいけど、どうすれば増えるのか分からないという方もいるかと思います。

昔は良い治療を提供していれば勝手に口コミが広がって患者さんが増えていきました。
しかし、今の時代では勝手に口コミが広がって集客できることは非常に少ないです。

しっかりと集患対策を行っていないと新しい患者さんは来てくれません。

今回は多くの歯科医院の集患対策に携わっている私が、集客力が高い歯科医院が取り入れている集患方法をお伝えするので必ずチェックしてください。

1.SEO対策

SEO

SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略で、ウェブサイトの構造やコンテンツを改善して、検索エンジンの表示順位を上げることを目的とした活動のことです。

例えば「地域名+歯医者」で上位表示ができると、その地域で歯医者を探している人がこのようなキーワード検索するので、新規の患者様の獲得に繋がります。

検索結果で1位に表示されるサイトと10位に表示されるサイトのクリック率は10倍以上変わってきます。

上位で表示されることで、自院をアピールすることができるので集患に繋がります。

ホームページを作るだけ、更新するだけではなく、SEOを意識した運用を行うことが大事になります。

歯科医院のSEO対策について詳しく解説した記事もありますのでこちらをご覧ください。
歯科医院がSEO対策すべき理由とは?SEOで集患させるポイントも解説 【歯科・歯科医院のSEO対策】

2.MEO対策

MEO対策とはGoogleマップとgoogle検索などの地図上で上位表示されるように対策していくことです。

MEO対策をしてgoogle上で上位表示されれば、集客数アップに繋がるため、様々な業種の店舗ビジネスのマーケティング施策として使われています。

Googleの検索欄で「歯医者+地名」で検索して見ると分かると思いますが、検索結果の一番上にあるのはGoogleマップの検索結果です。

ホームページで取り組むSEO対策と同じでGoogleビジネスプロフィールを整える、口コミを集める、定期的な情報発信を行うなどのMEO対策もしっかり行えば資産的な集客ツールになってくれます。

特に口コミの存在は非常に大きい影響を与えます。

新しい歯科医院を探している人は口コミを見て来院を決めます。
口コミは勝手に書いてくれる場合もありますが、勝手に書かれる時というのは対応が良くなかった、治療が悪かった時などが多いです。

良かった時でも口コミを書いてもらえるように、声掛けなどもして口コミを集めていきましょう。

歯科医院のMEO対策について詳しく解説した記事もありますのでこちらをご覧ください。
【歯科経営者必見】MEO対策を行うと得られる3つの効果

3.LINE

皆さんの歯科医院ではLINE公式アカウントを導入していますか。
飲食店や美容室だけでなく、歯科医院でもLINE公式アカウントを使った集患は効果的です。

歯科医院のLINE公式アカウントを作成すれば、患者さんと直接やりとりができるようになるだけではなく、集患や業務改善に役立ちます。

例えば、予約の確認や変更、治療の説明やアフターケアの指示、アンケートの配信などが可能です。これにより、電話やメールよりもスムーズに情報伝達ができ、患者さんの満足度やリピート率を高めることができます。

また、LINEは歯科医院の業務効率化にも貢献します。予約システムと連携すれば、自動的に予約確認やリマインダーを送ることができます。

また、設計次第では患者さんからの口コミ対策も行えるので、新規の患者さんを獲得するチャンスも広がります。

歯科医院のLINEについても詳しく解説した記事がありますのでこちらをご覧ください。
【知らないと損】歯科医院で公式LINEを導入するべき理由5選

4.Instagram

インスタグラムの運用がなぜ集患に繋がるか分かりますか。

なぜ集患に繋がるのかというとインスタグラムアプリ内で近隣の店舗などを検索できる地図検索機能も導入されています。

Googleマップでお店を探す人が多いのは知っているかと思いますが、インスタグラムの地図検索機能でもお店を探す人が多いです。

さらに特徴として、インスタグラムの地図検索機能を使う人は新しい店舗やクリニックとの出会いを求めている人が多いという特徴もあります。

そんな、新しい検索ツールになっているインスタグラムで、歯科医院のサービスや施術の様子、院内の雰囲気やスタッフの紹介などを写真や動画で投稿することで、新規の歯科医院を探している患者さんに自院をアピールすることができます。

インスタグラム内で自院をアピールできれば、
・信頼感や親近感を高める
・治療に対する不安や疑問を解消する
・新規患者さんの獲得や既存患者さんのリピート率を向上させる
・歯科医院のブランディングや差別化を図る

などに繋がるのでぜひインスタグラムも活用することをおすすめします。

歯科医院のインスタグラムについても詳しく解説した記事がありますのでこちらをご覧ください。
歯科医院のインスタグラム運用のプロが教える!9割が出来ていない来院率アップの秘訣とは?

まとめ

では今回の内容をおさらいします。

集客力が高い歯科医院が取り入れている集患方法は
①SEO対策
②MEO対策
③LINE
④Instagram

になります。
今回紹介した集患方法以外にも、広告やチラシ、看板などオフライン施策ももちろん効果的です。

ただ、集客できている歯科医院はオンライン集患施策にも力を入れているのでこれらの内容を取り入れていない歯科医院はぜひ取り入れていきましょう。

過去の動画や弊社のホームページでは歯科医院がどのように集患対策を行えばいいのか解説しています。

ぜひそちらの方も見てみてください!

WEBからもっと集客したいけど、誰に相談していいか分からない。そんな方のために、無料個別相談会も行っております。

無理な営業提案はしませんので、下記のお問い合わせからぜひお気軽にご連絡ください!

S__221757450

株式会社Denis tech

代表取締役社長 田丸 誠人

法政大学在学中にクリニックを経営している会社にインターン。その後、同会社に入社。歯科業界のマーケティングに課題を感じ「歯科経営者の1番のサポーターでありたい」という思いで株式会社Denis techを設立。クリニックの経営で得たマーケティングのノウハウを元に、多くの歯科医院のマーケティング支援を成功させてきた。現在は上場企業と提携しセミナー登壇活動もしている。

最新記事

お問い合わせ