歯科医院のGoogleビジネスプロフィールでチェックして欲しい3つのポイント

本日は、歯科医院のGoogleビジネスプロフィールでチェックして欲しい3つのポイントというテーマでお話しします。

皆さんはGoogleビジネスプロフィールを活用できていますでしょうか?

GoogleビジネスプロフィールはGoogleが提供しているGoogle マップ上に店舗情報を記載できるので、今回紹介するポイントやMEO対策をしっかりと行えば、マップ上で上位表示されて来院に繋がることが増えていきます。

しかし、残念ながら多くの歯科医院様で間違った使い方をしてしまっていて、集患に繋がっていない、成果がでていないというのをたくさん見てきました。

実はGoogleビジネスプロフィールで必ず抑えなければいけないポイントがあるのに、それが抜けてしまっているんです。

そこで、今回は多くの歯科医院のMEO対策に携わっている私が、歯科医院のGoogleビジネスプロフィールでチェックして欲しい3つのポイントをお伝えするので必ずチェックしてください。

1.正確な店舗情報を記載する

皆さんの中でGoogleビジネスプロフィールは数年前に記載してから、メンテナンスをしていないという方いませんか。

Googleビジネスプロフィールは正確な店舗情報が大事になってきます。

・診察時間は変わっていないか
・休診日は変わっていないか
・サービス内容が古くなっていないか

定期的にチェックして、古くなっていたら更新するようにしましょう。

これらの情報が間違っていたり古かったりすると、患者様があなたの歯科医院に行く際に混乱を招く可能性があります。

また、写真をたくさん載せることも、患者様が求めている情報に繋がります。
少ししか写真が載せられていないと、どんな院内になっているのか、雰囲気が良さそうかなど、分かりません。

写真をたくさん載せることで患者様に情報を届けることができるので、こちらも合わせて行うようにしましょう。

Googleはこれらの情報の正確さを評価する要素の一つとしています。必ず最新の店舗情報になっているか確認するようにしましょう。

2.患者様とコミュニケーションをとる

歯科医院のGoogleビジネスプロフィールで口コミの返信などで患者様とコミュニケーションをとることはとっても大事です。

まだ通ったことのない歯科医院にいく際には不安を抱えている場合がほとんどで、患者様は事前に信頼できるかどうか口コミを見て確認します。

そこで、口コミの返信などで患者様とコミュニケーションをとることで、
・口コミの返信を読んだ潜在的な患者様に対して、人柄や姿勢をアピールできる
・口コミに含まれている情報に対して専門性を示すことができる
・口コミを書いた患者様に感謝を伝えることで、満足度や信頼感を高めることができる

口コミへの返信は歯科医院の信頼性や評判を高めるだけでなく、患者様の満足度やリピート率も向上させます。

歯科医院のGoogleビジネスプロフィールは単なる情報提供の場ではなく、患者様とコミュニケーションもとる場所ということを抑えておきましょう。

3.ホームページやSNSへの誘導もする

インスタグラムなどのSNSを運用している歯科医院も多いのではないでしょうか。

インスタグラムのアカウントを開設したけど、Googleビジネスプロフィールに掲載していないのは非常に勿体ないです。

Googleは知名度や視認性の高さも評価の基準としています。
他のSNSやホームページが掲載されていることで視認性の高さが向上します。

なので、GoogleビジネスプロフィールからホームページやSNSへの導線も組んであげましょう。

Googleからの評価が上がるだけではなく、もう一点いいことがあります。

それは「患者様はGoogleビジネスプロフィールだけで決めることは決して多くはない」ということです。

Googleビジネスプロフィールの情報だけで集患できるかというと、そうではありません。
患者様は他にも情報を知りたいと思う人もいるかもしれません。

他にも情報を知りたいと思った時に調べられるようにホームページやSNSなど確認できるようにしてあげましょう。

まとめ

では今回の内容をおさらいします。

①正確な店舗情報を記載する
・診察時間は変わっていないか
・休診日は変わっていないか
・サービス内容が古くなっていないか
定期的に確認するようにしましょう。

②患者様とコミュニケーションをとる
口コミへの返信は歯科医院の信頼性や評判を高めるだけでなく、患者様の満足度やリピート率も向上させます。

③ホームページやSNSへの誘導もする
他にも情報を知りたいと思った時に調べられるようにホームページやSNSなど確認できるようにしてあげましょう。

以上が今回説明したかった歯科医院のGoogleビジネスプロフィールでチェックして欲しい3つのポイントになります。

今回紹介したことを意識してGoogleビジネスプロフィールを運用して集患に繋げていきましょう!

「WEBからもっと集客したいけど、誰に相談していいか分からない。」
「歯科医院のMEO対策についても詳しく知りたい」

と悩んでいるそんな方のために、無料個別相談会も行っております。

無理な営業提案はしませんので、下記のお問い合わせからぜひお気軽にご連絡ください!

S__221757450

株式会社Denis tech

代表取締役社長 田丸 誠人

法政大学在学中にクリニックを経営している会社にインターン。その後、同会社に入社。歯科業界のマーケティングに課題を感じ「歯科経営者の1番のサポーターでありたい」という思いで株式会社Denis techを設立。クリニックの経営で得たマーケティングのノウハウを元に、多くの歯科医院のマーケティング支援を成功させてきた。現在は上場企業と提携しセミナー登壇活動もしている。

最新記事

お問い合わせ